熊本市通町の眼科 - 通町眼科医院

通町眼科医院

〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町1-26
auneKUMAMOTO 7F

熊本市電「通町筋」電停 徒歩1分

096-274-1113

土日祝も診療

受付時間

  • 平日

    11:00~12:30/14:00~18:30

  • 土日祝

    11:00~12:30/14:00~18:00

  • ※火曜日は休診

前眼部疾患

前眼部疾患

瞼や結膜(白目)や角膜(黒目)におこる病気は眼科でよくみられます。

いわゆる「ものもらい」は瞼の感染による炎症で主に2種類(霰粒腫、麦粒腫)ありますが、伝染性ではありません。

また、「結膜炎」は白目の炎症ですが、主な原因として細菌やウイルスの感染あるいは花粉などのアレルギーがあげられます。

ウイルスによる「流行性結膜炎」では二次感染の予防が大事です。

この他、「眼瞼皮膚炎」、結膜や角膜の「異物」、「角膜炎」といったさまざまな病気があります。また、全身的な背景が考えられる場合など、病状に応じた対応が必要になることがあります。